10・11月スケジュール更新!!

ABOUT US

サッカー × エンターテイメント

サッカーだけにとらわれず、しかしサッカーであることを活かしたエンターテインメントパフォーマンスを追求しているチーム!!それが「footbose」!!サッカー、ダンス、ジャグリング、アクロバット、様々なスキル・表現を取り入れ、パフォーマンスを磨き続けている。

主な経歴

メディア出演

  • KBC 「ドォーモ」
KBC 「気ままにLB」
  • KBC 「パックン!きょろぱく」
  • 福岡市PR動画「お知らせばい福岡」

  • パチンコ「ワンダーランド」CM制作協力

  • パチンコ「BOOM」出演&サッカー技術指導
  • DVD 「リフティングの極意!」


パフォーマンス活動


  • 福岡市・釜山広域市共同観光客誘致事業 帯同パフォーマンス
  • bjリーグ ハーフタイムショー
  • Jリーグ 試合前ストリートパフォーマンス

  • サニックス杯国際ユースサッカー オープニングイベント

  • ハウステンボスカウントダウンイベント ステージショー

大会・コンテスト

  • 日本フリースタイルフットボール協会大会「TAKA」準優勝
  • Freestyle Football JAPAN CUP 2012(チーム日本一を決める大会) 第2位
  • Red bull street style 2013 Japan final (日本で一番大きな大会の国内決勝大会)
    ⇒ 「踵」出場,「TAKA」ベスト16

2014年以降

  • 博多どんたく2014 コカコーラどんたく隊に先頭で参加
  • TOYO TIRES×AC milan パフォーマンスムービーコンテスト
    ⇒「踵」優秀作品として応援ムービーに採用!!応援ムービーはこちら
  • 南日本銀行「WAZZECA」CM出演
  • 大分銀行「ハッピーカードローン」CM出演
  • 他多数

WHAT'S FREESTYLE FOOTBOLL?

サッカー(フットボール)の基礎技術の一つでもあるボールリフティングを、よりテクニカルに、よりアーティスティックなものへと昇華させた、個人でもチームでも楽しめるスポーツです。そしてプレーする側だけでなく、観る側も楽しめるサッカーの新しい形とも言えます。
子供たちにとっては、サッカーボールにたくさん触れるためのきっかけになり、さらにこのスポーツを楽しむことによって、ボールコントロールやテクニックなどのサッカーの基礎技術のレベルアップに繋がります。
また、年齢なども関係なく楽しめ、生涯にわたって楽しめるスポーツでもあります。

MEMBER

踵(kakato)

小中高大とサッカーを続けていたが、高3くらいから集団競技が向いてないんじゃないかと思い始める。大学3年でフリースタイルフットボールチームのパイオニアである「球舞」に出合い競技を始める。大学時代から心理学を専攻しており九州大学の大学院で博士号取得、大学院時代に自分の心理分析を行ったところ、やっぱり集団競技が向いていないことがわかる。ついでにもてたくて目立ちたがり屋だということもわかる。どうやら一人で目立ちたかったようだ・・・
そんな感じで今は、スポーツ心理学等の授業や講演活動、パフォーマンス活動を行っている!!非常にしっくりきてる!!が、もててるわけじゃない!!もう少しなのか??頑張れ自分!!

  • 血液型

    A

  • 座右の銘

    おい!おい!おまえはいつだって全力だったと言えるのか?俺は言える!!!!(江頭2:50)

  • 好きなもの(こと)

    少年ジャンプ、ボードゲーム

  • 嫌いなもの(こと)

    パクチー

TAKA

小学校一年から兄の影響でサッカーを始める。
21歳の頃にフットサルで全治1年の大ケガをする。リハビリ中に友達にフリースタイルフットボールの動画を見せられ、「あれっ?…このくらいなら自分も出来るぞ」と、色々な技に挑戦しはじめる。そして、ケガが治っても、サッカーやフットサルはそっちのけでフリースタイルフットボールの練習に明け暮れる。
その頃、福岡の方でフリースタイルフットボールの練習会が開催されると知り、「自分より上手い人や同レベルの人達と練習をしたい!!」と思い参加をする。その練習会のメンバー達がチームを立ち上げてパフォーマンス活動をしようとしている事を知り、自分も入れてもらう。

  • 血液型

    B

  • 座右の銘

    偶然とは努力した者にのみ架かる橋である

  • 好きなもの(こと)

    筋トレ

  • 嫌いなもの(こと)

    細かい作業

CONTACT

ご意見/ご要望・イベント出演依頼・メンバー募集などお気軽にお問い合わせください。